一般社団法人 日税連税法データベース TAINS

日税連税法データベース

機能紹介 - 情報交流(SNS)

 情報交流とは、ソーシャルネットワーキングサービス(以下:SNS)というシステムソフトウエアです。人と人のつながりを促進・サポートすることを目的としています。GWと同じjoruriをベースに開発しました。

 SNSは2003年頃アメリカで相次いで誕生しました。有名大学からスタートして世界最大となったFacebookやビジネスにターゲットを絞ったLinkedIn、思いついたことをつぶやくスタイルのTwitter、日本で作られたミクシィなどが有名です(ブログも広い意味でのSNSと言われることがあります)。

 SNSは、人がつながり(ネットワーク)、社会(ソーシャル)を構成していることを念頭に置いています。税法データベースも、会員によって1つの社会が構成されています。従来のTAINSにも会議室という交流の場がありましたが、その社会の中でコミュニティを構築し、情報や意見を交流させることは、コミュニティの発展を考えるととても大切なことだと考え、SNSという仕組みでリニューアルを行いました。TAINS内のSNSは、会員のみが参加出来る仕組みになっており、外部からは閲覧することが出来ません。ちょっと思い切った発言や問題提起をしてみてはいかがでしょうか。

 なお、TAINSのSNS内では、コミュニティを自由に構築出来るようになっており、全会員と単位会については、既存のコミュニティを設定してあります。また、プロフィールには、Facebook同様、ご自身の顔写真等をアップすることが出来るようになっています。これによって、発言を身近に感じていただきたいと思います。

 GW同様、SNSの運営は、社団の運営規約に基づいて行われます。

ホームよくあるご質問お問い合わせリンクプライバシーポリシー注意事項サイトマップ

Copyright © Tax Accountant Information Network System.