一般社団法人 日税連税法データベース TAINS

日税連税法データベース

機能紹介 - 情報の保存(GW)

 グループウェア(Groupware:以下GW)とは、企業など組織内のコンピュータネットワークを活用した情報共有のためのシステムソフトウェアのことを言います。この仕組みを利用して、情報を共有し、業務の効率化を目指します。

 TAINSのGWでは、スケジュールの他、掲示板・質問管理・書庫等の機能を搭載しています。なお、ソフトウェアとして、徳島県が主体となって開発したjoruri(URLを記載)を採用し、これをベースに開発を行いました。

 スケジュールでは、主に社団の会議等の日程が掲載されます。

 掲示板では、その名前の通り、社団から会員に対して通知すべき事項が掲載されます。具体的には、システムの改修等の案内、TAINSに掲載された新着情報等が掲示されます。

 質問管理には、TAINSのシステムに関する質問が掲載されます(現在構築中)。意見交換という性格のシステムは、情報交換(SNS)にもありますが、こちらはシステム面のやり取りに特化することとしており、システムの使い方に関する質問と回答を蓄積することで、マニュアル的な情報が集約されることになります。ちなみに、他の機能は、会員から情報を投入することが出来ませんが、この機能だけは、会員に書き込みする権限が与えられています。

 書庫には、社団が発行するTAINSだより、社団の規約、会議資料等が掲載されます。会議資料を書庫に置くことで、ペーパレス会議も可能となっています。

 なお、GWは、SNSと同様、税法データベース以外のコンテンツとして、会員の情報を蓄積し、新たなコンテンツとすることを目的としており、社団の運営規約に基づいて運営されています。

 

ホームよくあるご質問お問い合わせリンクプライバシーポリシー注意事項サイトマップ

Copyright © Tax Accountant Information Network System.